2015年08月25日

糖質制限の効果は意外なところに

わたしは、2013年の2月から糖質制限を始めたので
もう2年半ほど続けていることになります。

10907160_650360315089964_388979259_or.jpg

この期間に起きた変化としては

・体重減少(75s→57s、身長は167cm)
・疲れにくくなった(徹夜も平気)
・昼食後に眠気を感じなくなった
・ニキビができなくなった
・白髪が減った
・ほくろが薄くなった
・暑さ、寒さに強くなった
・穏やかな気持ちで過ごせるようになった

などがあります。
もちろん誰にでも同じ変化が起きるわけではありません。

また、どなたにでも薦められるわけではありません
(腎不全がある方や糖尿病でインスリンを打っている方など)
が、ほとんどの方は注意深く、少しずつ食事を変えていくことで
体調が良くなることを実感できると思います。

わたしは、甘いものを断つことから始めましたが
肉・卵・チーズなど(MEC食)のように栄養のあるものを
十分に摂るようにしてからの方が糖質制限しやすい、と感じる人
の方が多いようです。

人の体はよくできていて、必要なものが満たされると
不要なものは欲しくなくなるようですね。

これからも皆様の健康に役立つ記事を投稿します。
応援クリックお願いします。↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

順位が上がれば、注目が集まり、多くの人の健康を改善できるかもしれません。
ご協力いただければ、うれしいです。


糖質制限ダイエット ブログランキングへ


posted by ted at 12:33| Comment(2) | 糖質制限 効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ダイエット指導を病院で受けています。糖質制限と、レコーディングダイエットです。順調に体重が減り、血圧も3種類の薬をひとつに減らせ、それでもさらに下がっています。逆流があったのですが、胸焼けがなくなりました。まだ薬はのんでいますが、減らしても大丈夫な感じです。先生のブログをよみながら勉強しています。食後の眠気がなくなり、夜は快眠できます。
糖質過多が、脂肪にむすびつくのはよくわかりますが、いま溜め込んでいた脂肪が減っていく、体重が減るという仕組みがよくわかりません。ぜひ、教えてください。
Posted by てるる at 2015年10月02日 03:43
コメントありがとうございます。
理解のある病院で、減量と減薬が順調に進んでいるようで
おめでとうございます。
食後の眠気がなくなり、夜も快眠できるようになり
よかったですね。

逆流性食道炎は、タンパク質の摂取不足により
食道と胃のつなぎ目を締める筋力が低下することで起きる
と思われます。
それに加え、糖質・炭水化物は胃で消化されず胃酸の分泌を促進する
といわれており、あふれかえった胃酸が食道まで逆流してしまう
というわけです。
そのため糖質・炭水化物を摂りすぎると、胃もたれになります。

糖質・炭水化物を控え、タンパク質をしっかり摂ることで
症状の改善が期待できます。

急性期は、ネキシウム、タケプロン、パリエットなどのPPI
を用いた治療を行うかもしれませんが
漫然と飲み続けるものではありません。
(添付文書にも、通常8週間までとの記載があります)

PPIといわれる種類の胃薬は
胃酸を抑える働きがありますが、その場しのぎにしかなりません。
さらに、タンパク質は胃酸により消化されるので
PPIを飲んでいる間は、タンパク質の消化が不十分になる恐れがあり
タンパク質不足は回復しにくくなります。

ちなみに、脂質は胃で消化されませんが、胃粘膜の保護に働く
といわれています。消化管は皮膚の延長なので、オイルや乳液で
肌を保護するのと同じですね。
糖質はべたつくだけなので、肌に塗る人はいないと思います(笑)

溜め込んでいた脂肪が減っていくのは
生活に必要なエネルギーとして消費されていくからですね。

糖質は大量に摂取した場合、大量に排出することはできません。
無理やり尿で排泄する(糖尿病)と、腎臓を糖化してしまい(糖尿病性腎症)
ゆくゆくは腎不全となります。
しかし、体内ではタンパク質の糖化・変性をしてしまうので
そのまま置いておくこともできず、仕方なく手間をかけて
体脂肪などに変換して貯蔵しています。

以前お伝えしたように、タンパク質や脂質の吸収量は
身体が自然に調整できるので、体脂肪がたまっていれば
脂質の吸収量は低下し、体脂肪を優先的に消費するのだと
考えられます。

ヒトは、糖質の過剰摂取には未だ適応できていないと考えられるので
意識的に控える必要がある、ということです。
Posted by ted at 2015年11月27日 13:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。