2015年09月30日

高血圧もすぐ治る?

つい最近、当院に入院した患者さんは
立派なメタボ体形で、下を向いても
自分のベルトはもちろん、「つま先も見えない」
そうです。

一部の女性はともかく、男性なら
自分のつま先ぐらいは見えるはずですが
かなりのお腹なので見えなくなっているようです。

当然のように血糖値は高く、HbA1cは6.4と糖尿病が疑われます。
高血圧の薬も3種類飲んでいて、「それでも下がらなかった」
とのこと。

明らかに糖質過剰な食生活だったと思われます。

「入院ついでにダイエットもしたい」、ということで間食禁止
病院食は糖質制限っぽくしました(普通食、主食半量)。
副食の量を増やせないのが難点ですが
今の当院では、これが限界です。

入院後、2週間もしないうちに
血圧は110/70前後にまで低下したので
慌てて血圧を下げる薬を減らしました。

日常的な糖質の過剰摂取により
血管の炎症が慢性化し線維化(動脈硬化)するため
高血圧となることは、理論上わかりますが
糖質制限により高血圧がこんなに簡単に改善するとは
思いませんでした。

もちろん、このまま完治する(通院不要になる)かどうかは
わかりませんが、本人・国にとって多少の医療費削減につながることは
わかりました。

11090823_689463114513017_462565428_or.jpg

ちなみに、実行した方はわかると思いますが
高血圧は減塩では改善しません。

塩分(NaCl)は体内濃度が一定になるように保たれており
腎臓で排泄量・再吸収量が調整されています(恒常性)。

つまり、塩っ辛いものを食べると濃い尿が
減塩にすると薄い尿が出るだけで
体内の塩分濃度は変化せず、血圧も変化しません。
血圧が200を超えるような緊急事態でない限り
塩分を気にしても、メリットはありません。

動脈硬化の程度によっては
糖質制限でも改善がみられないかもしれませんが
血圧に悩んでいる場合は、試してみてはいかがでしょうか。

これからも皆様の健康に役立つ記事を投稿します。
1日1回の応援クリックお願いします。↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

順位が上がれば、注目が集まり、多くの人の健康を改善できるかもしれません。
ご協力いただければ、うれしいです。


糖質制限ダイエット ブログランキングへ


posted by ted at 13:54| Comment(0) | 糖質制限 効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。