2015年10月05日

1日何食が適切か

わたしは、何食でもいいと思っています。

一般的には1日3食がいいといわれますが
糖質過多、加工食品過多の食事であれば
医学的な意味での肥満体形となる可能性が高く
糖質過多の1日3食は、あまりお薦めできません。

逆に、1日1食や2食を薦める医師の内海聡さんや
ジャーナリストの船瀬俊介さんは、
割と糖質(玄米)が多めの食生活のようです。

糖質制限の食生活をしていると
自然と体調が整い、空腹感も少なくなるので
健康法や1日○食といったこだわりは少なくなる人が多いです。

わたしの場合は、糖質制限を始めて半年〜1年ほどで
自然と1日2食になりましたが、今は朝食に簡単なもの
(スクランブルエッグ、チーズ、あれば味噌汁や昨夜のおかず)
を食べています。2.5食程度でしょうか。

11822070_751661148293213_1606421761_or.jpg

必要な栄養を満たせるように食事を摂ることが大事なので
つわりがひどい妊婦さんなどは、食事を5回程度に分けることも
有効かと思います。

重要なのは、糖質や加工食品を少なくするということ
(糖質を食べる人は回数を少なく)で
タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラルをしっかり摂る
ということです。

これからも皆様の健康に役立つ記事を投稿します。
1日1回の応援クリックお願いします。↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

順位が上がれば、注目が集まり、多くの人の健康を改善できるかもしれません。
ご協力いただければ、うれしいです。


糖質制限ダイエット ブログランキングへ


posted by ted at 12:17| Comment(0) | 糖質制限ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。