2015年11月11日

糖質制限の始め方

糖質制限の知名度が上がり、メリットも知られるようになったためか
挑戦する人も増えているようです。

先日の患者さんも、当院受診前に挑戦したことがあり
挫折した経験のある方でした。

その方が言うには、「空腹感がつらかった」
とのことでしたが、空腹を我慢する必要はないので
やり方を間違えていたことがわかりました。

11132483_701543363304992_998973387_or.jpg

1日3食にこだわる必要はありません。
初期は、間食が必要なこともあると思います。

積極的に摂取したいのは、肉・魚・卵・チーズなどで
空腹になれば、ゆで卵やチーズ、あたりめ(スルメ)などを
おやつにすればいいだけなので、困ることはありません。

重要なのは、甘いものを一切摂らないということと
炭水化物を控える、ということです。

わたしもそうでしたが、甘いもの依存があると
最初がたいへんです。

チョコが好きな人は、「ポリフェノールが多いから…」とか
「少しずつ減らしていって…」などと言い訳をしてしまいますが(笑)
ばっさりやめた方が時間もかからず、やめやすいです。

麻薬やタバコ、アルコールなどもそうですが
依存性のあるものは、徐々に減らしていくよりも
一気にやめる方がうまくいきます。

砂糖や人工甘味料などの甘いものは、麻薬と同じで
依存性があり、徐々に身体を蝕んでいきます。

1か月ほどは大変ですが、しっかりと栄養のあるものを摂取して
その期間が過ぎれば、甘いものを欲しいとは思わなくなり
「甘いものを食べないと集中できない」というような
低血糖症に悩まされることもなくなります。

糖質の過剰摂取で、血糖値の乱高下に振り回されるよりも
糖質制限により、身体と精神を安定させ
その人が、もともと持っている力を発揮できるようになるといいですね。

これからも皆様の健康に役立つ記事を投稿します。
1日1回の応援クリックお願いします。↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

順位が上がれば、注目が集まり、多くの人の健康を改善できるかもしれません。
ご協力いただければ、うれしいです。


糖質制限ダイエット ブログランキングへ


posted by ted at 14:09| Comment(0) | 糖質制限 ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。