2015年11月17日

糖質はべたつく、脂質は滑らか

普段、あまり意識することはないと思いますが、ヒトの身体は
毛穴(皮脂腺)から分泌される皮脂により保護されています。

ヒトに限らず陸生の生物は、常に乾燥にさらされていますが
皮脂のおかげで、皮膚や身体の内部の水分が保たれやすくなっています。

加齢臭の原因も、実は…でもお伝えした通り
糖質・炭水化物の過剰摂取は、自身では気づきにくいですが
体臭として現れます。

また、糖類は一般に、熱や水分などでベタッとした感触になります。
わたがし、水あめ、シロップなどが手に付くとよく分かりますね。

同様のことは、身体の皮膚表面でも起こります。
糖質の過剰摂取により、乳酸が体表面に排出されると
ベタッとした汗として感じることになります。

油っこいものを食べると、べたつくと誤解している人も多いですが
脂質は、ぬるっと滑ることはあっても
体表面に出た新しいものが、べたつくことはありません。
(古くなった油は、酸化により変性します)

皮膚の表面では常に新しい皮脂が分泌され
肌を最適な状態に保ってくれています。

11141510_699120400213955_1118517412_or.jpg

糖質制限により、べたつく汗や体臭から解放され
いつも爽やかな気分でいることができます。

わたしも、暑い時期や仕事が忙しいときに汗をかくことはありますが
汗が引いた後は、服に臭いが残ることもなく、さらっとしています。

においだけでなく、肌のべたつきが気になる人には
糖質制限をおすすめします。

これからも皆様の健康に役立つ記事を投稿します。
1日1回の応援クリックお願いします。↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

順位が上がれば、注目が集まり、多くの人の健康を改善できるかもしれません。
ご協力いただければ、うれしいです。


糖質制限ダイエット ブログランキングへ


posted by ted at 14:11| Comment(0) | 糖質制限 効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。