2015年11月20日

糖質制限で間違いやすいこと

糖質制限が一般的に知られるようになり
実践する人も増えてきましたが、よくある間違いに
「糖質オフであれば、何を食べてもいい」
というものがあります。

糖質オフ、カロリーゼロのものには
たいてい人工甘味料が使われていますが
必ずしも太らない、というわけではないようです。

アスパルテームやアセスルファムK、スクラロースなどは
インスリンの放出を促したり、太りやすくなる可能性が指摘されており
一種類だけなら安全であっても、体内で他の化学物質と反応し
発がん性を持つものもあるようです。

今のところ、エリスリトールや羅漢果エキスは
安全と言われていて、今の時期
糖質制限のクリスマスケーキなどに使用されています。

自然のものだから大丈夫という意見もありますが
ふぐもトリカブトも自然のものです(笑)。
(果糖も自然のものですね。)

エリスリトールなどは
人工的に純度を高くした不自然な甘味であり
摂取していると、甘いものに依存した状態は
なくなりません。

結局、砂糖や他の人工甘味料を摂取したくなり
心身の安定は得られないことになります。

糖質制限する上で、最も重要なのは
砂糖・人工甘味料などの甘いものを一切摂らない
ということで、糖質オフではありません。

11159049_703956026397059_986583710_or.jpg

糖質制限を広めたい場合は
「少しぐらいはいいですよ」と甘いことを
言う方がいいかもしれませんが
わたしは、広めることが目的ではなく
「読者の方の健康状態を改善すること」が目的なので
甘いものを一切やめることが重要と考えます。

糖質制限は目的ではなく
簡単に健康になれる可能性の高い手段
の一つに過ぎません。

わたしも、甘いもの依存から脱するのは大変でしたが
今では甘いものが欲しいとは思いませんし
野菜などの持つ自然な甘みの違いも
よく分かるようになりました。

さらに、甘いものがないと集中できない、イライラする
ということがなくなり、何が起きても穏やかに
常に仕事に集中できて、疲れにくくなりました。

主食の量を制限する前に、まずは甘いものを断つこと
これを重視してみてください。

これからも皆様の健康に役立つ記事を投稿します。
1日1回の応援クリックお願いします。↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

順位が上がれば、注目が集まり、多くの人の健康を改善できるかもしれません。
ご協力いただければ、うれしいです。


糖質制限ダイエット ブログランキングへ


posted by ted at 12:27| Comment(0) | 糖質制限 ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。