2015年11月24日

コメント頂いてましたm(__)m

このブログに、コメント欄はありますが
確認方法を間違えており、気づいていませんでした。
すみません。

今日確認すると、たくさんありましたのでご紹介します。
最初の方は実名っぽいので、内容だけ(承認ではなく保留)です。

「先生のお話がすごくわかりやすくて、何回も読み返しています。39歳!妊娠したくてしたくて、、、ようやく先生のブログにたどり着き、1週間前から糖質制限を始めました。 お肉が全然食べられず、かなりの糖化がすすんでいるなぁと、、。ささみと魚から始めています。身体の冷えが取れているのがすごく実感しています。感激しています。 今までは、夫に蛋白源を、と私はお菓子でいいやなんて、主婦にありがちな、いい加減な食生活でした。 ところで、レバーは、唯一私も大好きで食べていますが、妊活中というか妊娠の可能性が少しでもある女性はビタミンAが過剰に(レバー50g程度で)作用するために、取らない方が良いとされていたような気がしています。妊活前の女性(妊娠している可能性がない人)には必要と聞いてました。どうなんでしょうか。」

コメント、ありがとうございます。

ただのブログですので
わかりやすさを優先し、思いつきで書いています。
何回も読み返されてしまうと、わたしの知識のなさ
論理展開の雑さがバレてしまいますが(笑)
ありがとうございます。

身体の冷えが取れたのは、いい傾向ですね。
妊娠に冷えは大敵です。

11159189_701601383299190_1723944842_or.jpg

ビタミンAの過剰摂取についてですが
食品から摂取する分には、心配される必要はないと思います。

確かに、医学部の講義では、脂溶性のビタミンA・D・E・Kや
鉄などのミネラルは、過剰摂取に注意するよう教えられますが
普段の診察で、過剰摂取が問題となる人はほとんどいません。

過剰摂取により胎児の生育に問題が起きる、という論文
そのものがデマだったという話もあります。

医薬品やサプリの場合は、純度が高すぎるので
過剰摂取に注意する必要がありますが
食事からの摂取であれば、問題になることはまずない
と考えています。

次の方

「私も、糖質60%という異様に多い日本人の食事こそが、非常に偏っていると思います。その反面、たんぱく質がすくなすぎるともいえます。 現在は、たんぱく質40脂質30糖質30程度にしています。筋肉増強の関係で糖質20、とまではいきませんが。」

コメントありがとうございます。

そうですね。いわゆる普通の食事が
(糖質に)偏った食生活といえると思います。

わたしは筋肉増強については、必要性を感じていませんので
(いざというときに走れる程度の体力維持は必要ですが)
詳しくありませんが、今後調べていきたいと思います。

今日は二人だけの紹介で申し訳ありません。
スパムっぽいものは削除しますが
いただいた質問には時間を作って
できるだけ応えていきたいと思います。

これからもよろしくお願いいたします。

これからも皆様の健康に役立つ記事を投稿します。
1日1回の応援クリックお願いします。↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

順位が上がれば、注目が集まり、多くの人の健康を改善できるかもしれません。
ご協力いただければ、うれしいです。


糖質制限ダイエット ブログランキングへ


posted by ted at 17:58| Comment(0) | 糖質制限 妊娠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。