2015年11月30日

本当の意味で痩せる、とは?

コメントは半分ほど紹介できました。

「はじめまして。糖質制限について調べながらここにたどりつきました。そして、ずっと読み続けていま、女性と知りました。先生、妊娠できるといいですね。私もメタボ脱却できるよう、がんばります。」「途中勘違いし、先生を女性と思ってコメントしてしまいました。すみませんでした。わかりやすく糖質制限を学べます。ありがとうございます。」

コメントありがとうございます。
はい、男性です(笑)。メタボ脱却できるといいですね。

妊活については、夫婦で話し合った結果
もう少し二人の時間を持つことにしました。
2017年の4-5月生まれを計画しています。

「いつも新しい情報を、またアドバイスを楽しく拝読させていただいております さて、主治医から糖尿病予備軍になってしまうかもしれない という宣言をされ、自分なりに糖質制限を始めました これまで何をやっても痩せなかったのに 始めてから2週間で4キロ減りました ただ、本当の意味で痩せたかどうかという事は1ヶ月してからでないと解らないのでは?と疑心暗鬼になっています また、逆にこんなに簡単に短期間で体重が落ちるものでしょうか 先生がおっしゃっている通り、最初のうちはダルさと眠気が半端無く襲って来ていましたが、今は大分慣れました こんな体重の減り方で最初は良いのかどうか、先生のご経験からご教示いただければ幸いです 宜しくお願いします」

コメントありがとうございます。
返答が遅くなり申し訳ありませんが、問題ないと思います。
もともとの体重が何kgかにもよりますが、糖質制限を始めて
2週間で4kgの減少は、異常なペースではないと考えます。
わたしの経験から適正か、説明できればよいのですが
わたしは、ほとんど体重を量りませんでした(笑)。

11266131_716221158503879_2111356525_or.jpg

1年半で18kg痩せたというのも、職場の身体測定での計測結果
を差し引きしただけで、どういうペースだったかは
定かではありません。(途中、勤務先を変わっているので
1年半という中途半端な期間になっています。)

確かに本当の意味で痩せたかどうか、ということは
時間が経たないとわからないところがあります。

水分が抜けて、むくみが取れただけでも体重は数kg減少します。
痩せる、ということは体脂肪が落ちるということなので
エネルギーの消費期間が必要です。

体脂肪の供給源である糖質を控えていれば
あとは普段の生活でエネルギーが消費されていくので
自然と標準体形になっていきます。

必要なところに筋肉と適度な脂肪が残り
男性は男性らしく、女性は女性らしい体形に
なっていきます。

体重を気にするよりは、日常生活で
着たい服が自由に着られる、仕事や家事が苦もなくこなせる
体形であることの方が重要であるように思います。

糖質制限を実践することで、自然と
心地よく過ごせる体形になりつつあるのでしたら
心配する必要はないと思います。

体重が○kgや、摂取カロリーが○kcalなどと
あまり意味がないことを考えずに済み
精神的にも楽でいられることも
糖質制限のメリットと考えています。

これからも皆様の健康に役立つ記事を投稿します。
1日1回の応援クリックお願いします。↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

順位が上がれば、注目が集まり、多くの人の健康を改善できるかもしれません。
ご協力いただければ、うれしいです。


糖質制限ダイエット ブログランキングへ


posted by ted at 14:44| Comment(0) | 糖質制限ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。