2016年02月18日

糖質制限の本質

糖質制限の本質とは、ここ100年前後の期間に
甘いものや精製された穀物が蔓延した食生活を
ヒト本来の食生活に戻すことにあります。
(科学技術の進歩に対して、人類の代謝系が追いついていない
と思われるからです。)

そのため、糖質制限食というのは
「極端に偏った危険な食事法」ではなく
人類が数百万年にわたって続けてきた食生活であり
また、現代でも世界の先住民が続けている食生活でもあります。

昨日の記事ではありませんが、5年や10年実践した程度で
「心不全」で亡くなってしまうようであれば
人類は、既に絶滅してしまっていると考えられます。

砂糖や人工甘味料は純度が高く、ほとんど化学物質
といってもいいぐらいのものですし
フルーツや野菜も品種改良が繰り返され
自然にあるものよりも遥かに糖度が高くなってしまいました。

昔ながらのものや野生種を手に入れるのは困難であり
また、太古の人類や先住民と同様の食生活をするには
嗜好が違うので、できる範囲で自然な食生活に戻すため
急激に血糖値を上昇させる砂糖や穀物の摂取制限により
糖質量を調整する、というのが大きな目的です。

ヒト本来の自然な食生活に戻すことが重要なので
「この食品は糖質が○gだから…」とか
「エリスリトールは血糖値を上げないから大丈夫」
というのは少し違うように思います。

実際、そこまで過度に糖質を避ける食生活の人で
体調不良を訴える人がいたり
甘いもの依存を脱することができなかったために
また元の食生活に戻ってしまう人もいます。

こんなものは大昔には存在していなかっただろうな
(まだこの食物には人類は適応できていないだろうな)
と思われるものを避けていれば
カロリーや糖質量など無用な計算をしなくても
自然と糖質制限よりの食事になります。

有名になるにつれて
糖質制限という言葉が一人歩きしてしまいがちですが
健康であるためのルールは、本当はごくシンプルだと
思います。

簡単に言うと、自分の身体に合った食べ物を選ぶ
これだけのことです。
そのためのスタートとして糖質制限は最適ではないかと考え
おすすめしています。

これからも皆様の健康に役立つ記事を投稿します。
1日1回の応援クリックお願いします。↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

順位が上がれば、注目が集まり、多くの人の健康を改善できるかもしれません。
ご協力いただければ、うれしいです。


糖質制限ダイエット ブログランキングへ


posted by ted at 17:19| Comment(0) | 糖質制限 ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。