2016年02月26日

ご飯について、訂正

ご飯(白米)について、以前にもご指摘いただきました
サイトの方(糖質制限 食べていいもの)でも、訂正しておきました。

具体的には、白米を「食べてはいけないもの」から
「少量にした方がいいもの」へ変更しています。

基本的に糖質の割合が高いものは、あまりお勧めできませんが
甘いもの(砂糖や人工甘味料など)ほどは依存性が少なく
食後に眠気を催す程度なので、少量であれば問題ないかと思います。

もちろん、毎日主食として食べていると
糖質過多、AGE化(糖質による体内のタンパク質の変性)の進行
が起き、糖尿病やがん、脳卒中、心筋梗塞などのリスクが上昇する
と考えられるので、特に大人の場合、たまに少量
食べる程度にとどめておいた方が良いかと思います。

子どもにおいては、小児の糖尿病やがんの発生率が低いことからも
糖質の害は比較的受けにくいのではないかと思われます。

脂質についても、後日Webページを作成予定ですので
質問・疑問などがありましたらコメント欄から
お願いいたします。

これからも皆様の健康に役立つ記事を投稿します。
1日1回の応援クリックお願いします。↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

順位が上がれば、注目が集まり、多くの人の健康を改善できるかもしれません。
ご協力いただければ、うれしいです。


糖質制限ダイエット ブログランキングへ


ラベル:子ども 大人 ご飯
posted by ted at 17:23| Comment(0) | 糖質制限 がん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。