2016年04月15日

改めて、糖質制限ダイエット

医師会に入っていると毎月、『日本医師会雑誌』
という雑誌が届けられますが、今月はその折込で
「炭水化物制限食」(糖質制限)が
取り上げられていました。

チラシのような扱いでしたが
徐々に定着しつつある糖質制限について
医師会でも無視できなくなった
ということでしょうか。

内容としては
スポンサーになってくれている製薬会社の手前
「オプションとして考えよう」などとあり
健康のために全面的に推奨する
というわけではありませんでした。

しかし、体脂肪の減少効果については
はっきりと認めており、条件付きながらも
必要に応じて利用をすすめる内容
となっていました。

糖質制限ダイエットが有効なのは
体脂肪の元となる糖質の摂取量を減らすことで
身体が必要な体脂肪量になるよう
自然に調整してくれるからです。

そのため、モデル体型のように
不自然な(生存に不利な)体型になるまで
糖質制限でダイエットはできません。

過度に痩せている人は
糖質制限(先住民食、MEC食)により
必要な筋肉・体脂肪がつき、整った体型となります。

マサイ族などの先住民の体型を見ればわかる通り
健康に生きていくためには、必ずしも筋肉ムキムキ(笑)
である必要はありません。少なくとも
身体を自由に動かせるだけの、しなやかな筋肉が
適度な体脂肪とともにあればよいわけです。

こちらの記事でもご紹介した通り
糖質を過度に摂取する生活では、余分な脂肪のため
身体が自然な体型になるようコントロールする機能
が失われてしまいます。

糖質制限ダイエットは、身体が自身を調整し
本来の自分の姿を取り戻せる
身体にやさしいダイエット
ということです。

これからも皆様の健康に役立つ記事を投稿します。
1日1回の応援クリックお願いします。↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

順位が上がれば、注目が集まり、多くの人の健康を改善できるかもしれません。
ご協力いただければ、うれしいです。↓


糖質制限ダイエット ブログランキングへ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いいたします。


posted by ted at 17:27| Comment(0) | 糖質制限ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。